交通事故による背中の痛みでお悩みの方へ

文責:院長 柔道整復師 河合 隆智

最終更新日:2020年09月11日

交通事故で背中の痛みが生じる原因

 交通事故で生じる痛みの中でも特に多い痛みの一つとして、背中の痛みがあげられます。
 交通事故によって筋肉のこわばりやお身体の歪みが生じると、広い範囲で痛みが出ることがあります。
 背中の痛みが出ている場合でも、実際にはそこ以外の部分のこわばりや歪みが原因となっている場合もありますので、治療を行う際には丁寧な検査によって原因を特定する必要があります。
 また、他の痛む部分を庇ったり、我慢するためにお身体に力をいれていたりすると、それがもとで背中の痛みが出ることがあります。

交通事故で背中の痛みが生じたら

 背中の痛みをそのままにしておくと、痛みが慢性化してしまうことがあります。
 そうなる前に、交通事故の施術を得意とするところで治療をお受けください。
 背中の痛みの治療は、接骨院でもお受けいただくことができます。
 接骨院は交通事故による背中の痛みの原因となることが多い「筋肉」や「歪み」に対する治療を得意としていますので、安心してお任せください。
 なお、当ページでは一般的な言葉である「治療」を使用させていただいておりますが、接骨院の場合には正確には「治療」ではなく「施術」といった表現となります。

こめ接骨院での背中の痛みに対する治療

治療する箇所の特定

 当院では背中などお身体の痛みに対するヒアリングを丁寧に行い、それから実際にお身体に触れることでコリや歪みの状態を把握していきます。

 

根本的な治療

 交通事故の直後など痛みが強い場合には、電気を用いることで抑制を図り、落ち着いてから施術に入らせていただきます。
 当院では、「痛みが治まったから終わり」というその場しのぎの治療ではなく、根本の原因を改善し今後も痛みを再発させない状態を目指します。

 

全身のバランス調整

 また、痛みが生じている場所だけでなく全体を見て歪みなどを整えることでも根本改善を図ります。
 背中の痛みを慢性化させないためには、根本改善が大切です。
 交通事故による背中の痛みでお悩みの方は、一度当院の治療をお受けください。

PageTop